ネット・アンド・プリント株式会社 リンク お問い合わせ  プライバシーポリシー 
 
製品情報 ソリューション 導入事例 サポート・ダウンロード 企業情報 お問い合わせ
製品情報
シール・ラベル・ステッカー
バーコード管理ラベル・二次元コード
容器汎用ラベル
ラベルプリンタ用ラベル
プリントシステム
ラベルプロセッサーIJ48
LP-812W
プリンターラインナップ
ソフト開発
ラベリングシステム
OAサプライ

ソリューション
ラベリングシステム
社長のブログ
サポート・ダウンロード
 
HOME > 製品情報 > プリントシステム > ソフト開発
ソフト開発

産業界のラベル通じてOA・FA・物流対応したシステムのソフトウエアーの紹介

今や、製造業におけるラベル・シール使用による低コスト化・人件費の抑制は今後成長を続けるための必須条件といっても過言ではありません。

 弊社では、工業用・食品用をはじめとする各産業に対応した、バーコードプリント&ラベリングシステムをご提案致します。




基本アプリケーションに「Access」を使用しているので、Excel・Word等の他のアプリケーションとのデータ互換性があります。
プリンタードライバを経由してプリント処理を行なうので、プリンタードライバが用意されているプリンターならメーカーを問わず使用できます。

オプションでホストや下位システムとの連動ができ、FAラインの一部として稼動することもできます。

各種ロゴなどはPC内にビットマップデータとして保存しているので、変更・追加も自由に行なえます




マスター登録画面

製品コードをメインキーに製品名・用途などプリントする内容が登録できます。

また、同一内容で容器別(ドラム缶・ペール缶・18L缶)のデータが共有できます。

フリーフォーマット登録画面

基本フォーマット以外のデータはWordで別途プリント内容を作成して、登録・プリントが可能です。

印刷予約画面

製品コードとプリント枚数を複数指示できます。
この登録後、ラベルがプリントされます。

プリントレイアウト登録画面

プリントする内容のプリント位置・フォント・文字サイズなどが指定できます。

PLデータ登録画面

膨大な種類のPL警告文をWordで簡単に作成・変更できます。

会社マスター登録画面

会社のロゴマークなどの情報は、あらかじめ別エディターでビットマップデータを用意し、登録します。変更も簡単にできます。

インポート・エクスポート画面

基本アプリケーションにAccessを使用しているので、登録してあるデータをAccessデータベース・Excelシートに展開することができます

プレビュー画面

プリントアウトする前・マスター登録後にプリントイメージを画面上でプレビューすることができます。